スポーツフィールド
運動時のコンディショニングに最適!

 
 
 
 
ダンス、舞踊などリズムに併せた正確な動きと美しい姿勢を連続的に要求される種目などでは、体軸の安定性と動的重心イメージを日常生活の中に取り入れることで、立つ、座る、歩く動作を正確に習得するツールとして活用できます。
スクワットなど基礎的トレーニングにおいても正しい姿勢で行うことは怪我の予防にも繋がる大事な要素、正しいバランスイメージの習得に役立ちます。
ハーネスのストレッチ機能を生かすとウォームアップ・クールダウン時の関節の可動性を高め、怪我の予防や運動前後の緊張を緩めるリ・コンディショニング効果と姿勢を伸展させ整えるキャリブレーション効果を発揮します。
日常生活に取り入れることで、体幹バランスのイメージが自然と養われます。

ビューティーフィールド
美しい姿勢は人生を豊かにする!

 
  
モデルさんにとって姿勢と歩き方はニュートラルポジションがキチン整っていることが基本です!
美しいシルエットをキープすることは内面的な在り方にも影響を与えます。
ポジティブモーションハーネスは装着するだけで、ニュートラルポジションに不可欠な体軸の安定性を快適に再現するので、心身共に余裕が生まれ、理想的な姿勢、歩き方、何気ない所作にも好影響を与えるイメージ学習に適したアイテムです。

オフィースフィールド
健康経営に強い味方! 

Remort work with corona

在宅ワークが主流となりつつある現在、体力低下や社会不安によるストレスは、これから訪れようとしている社会構造変化を乗り切るうえで懸念される問題です。セルフコンディショニング、セルフメディケーションなど新たなライフスタイル作りを自ら心掛け習慣化することが健康管理の賢い決め手となりそうです。

 
長時間のデスクワーク、パソコンやスマホ操作による所謂IT猫背は今や社会問題!
猫背が招く現象のひとつは、知らず識らずのうちに呼吸が浅くなり脳への酸素供給量が減ることでの集中力の低下と姿勢の歪みによる動きの緩慢さの悪循環が疲れやすい状態を引き起こし、仕事の生産性に悪影響をもたらすことです。
ポジティブモーションハーネスは立位、座位に関わらず「骨盤を立て」「腹圧意識を高め」姿勢の崩れを予防すると伴に、浅くなりがちな呼吸を是正して、良好に保つことで、集中力の持続性、維持にも役立ち生産性の向上をサポートします。
座位での装着しての捻り運動や伸展動作は、ハーネスのストレッチ機能をより効果的に発揮しますので、定期的に身体を動かしましょう!
効率的なメンタルケアは日頃からの正しい姿勢習慣が効果的!
IT企業などの健康経営で最近話題になっている「瞑想」や「マインドフルネス」!
これらの取り組みに際して最も重要な姿勢と呼吸を、日頃からハーネスを用いて積極的に習慣付けにご利用される企業や個人の方も増えてきました。

日々の生活動作を安心サポート!
作業時の態勢バランスをアシスト!

 

ワークフィールド
肉体疲労を素早く解消!

 
 
 
 
慢性的疲労は集中力の低下と作業の緩慢さを招き怪我の原因に繋がります。
疲労を早期に解消することは安全な仕事環境を維持する上で最も重要なことです。長時間同じ姿勢を余儀なくされると筋肉や靭帯が緊張し長期に及ぶと腰痛や膝の痛みを生じ、絶えずストレスが心身に掛かることで歪みが生じ慢性化します。
健康な身体を維持するには疲労を早期に取り除き疲労を溜めない生活習慣を身につけることが大切です。
ファンクショナルハーネスはハードワーク(介護、農作業、DIY、災害ボランティア等)での作業現場で体幹バランスのサポート力を発揮して怪我の予防、疲労の軽減に効果を発揮します。
 
自国の食料自給率を高めることは、我が国の重要な課題です。一方では高齢化が進む農業従事者の確保は深刻な問題になっています。
 
 
現役の農業従事者の健康管理について、弊社は日本健康予防医学会を通し東京都立大学健康福祉学部理学療法学課とのハーネス研究の成果を基に、農業従事者の皆様の健康維持活動の支援を行なっています。

ホームフィールド
肩こり、首の疲れを貯めずに解消!

 
 
 
 
毎日の家事や育児、介護は待った無し!
時間に追われ精神的疲弊を伴い肩・首・腰の疲れも溜まりがち!
忙しく働く毎日の生活の中で効率良く身体を整えることができたら.......
ポジティブモーションハーネスの発想の原点は正にそこから始まりました。
装着して普段通りに活動するだけでもストレッチ効果を発揮して代謝を促しアクティブな動きに伴う体軸バランスのサポートを快適に得られるので疲れを軽減します。
 
妊婦さんの妊娠後期における姿勢の安定化を支え、出産後の育児作業(授乳時の姿勢維持、抱っこ時の腰への負担軽減)のサポートにも活用できます。

健康寿命プロジェクトフィールド
全国に広がるノルディックウォーク!

いつまでも、元気に自分の意思で快適に行動できる身体の為に!

 
 
 
増加の一途を辿る高齢者人口!健康志向の高まりが健康寿命の取り組みに反映され始めたことは良いことですが、加齢による筋力低下は基より反射機能の低下による無意識下の恐怖心(緊張)は運動習慣が身に付いていない高齢者にとっては事故をもたらす元凶です!
ハーネスの特徴でもある体幹・体軸安定機能は歩行時の重心移動をスムーズに導くので歩行安全性が高まります。このことが評価され全日本ノルディックウォーク連盟の主催する歩行運動士養成講座においてカリキュラムのひとつとして採用されています。
全日本ノルディックウォーク連盟は高齢者の増加に伴い歩行困難者を無くす取り組みを地方自治体との連携などを通して年々盛んになっております。
少子高齢化、労働者人口の減少による国の財政負担の軽減はもはや社会問題!医療費の削減問題も例外ではなく国民みんなの問題です。
 
 
 
 
 

リハビリテーションフィールド
リハビリの効率化

 
 
健康増進・維持のために歩くことは最も身近で効率の良い全身運動です。高齢者の増加に伴い転倒による骨折事故は年々増加傾向です。その原因の一つは筋力低下に伴う無意識下での心体的緊張と反射機能の低下によるバランスの崩れです。心身供に調和のとれた姿勢を取り戻し効率的な歩行動作を新たに習得することは健康寿命を延ばす上で最も重要なポイントです!
ポジティブモーションハーネスは体軸の安定性を保持して安心感を与え、恐怖心を軽減する脳(ニューロダイナミクス)へのアプローチ効果が期待できます。また歩行リハビリにおいて特に重心移動と脚の振り出し動作がスムーズで安全に行えるデバイスですので、歩行運動療法を施す際に効果的な取り組みが可能です。

尚、 現在歩行リハビリ及びスポーツコンディショニングとしての補助具としての更なる研究が東京都立大学健康福祉学部との共同研究を中心に進行中です。

 

 

健康の質の向上は、姿勢が決め手!

ストレッチ & コンディショニング